シャアアアア・・・・

駅員の放った糸が金色の光を放水した

おしゃべりに夢中な乗客たちの身体を

ひとまき ふたまき 抱きとった

・・・ご案内します

・・・黄色い線の外側に出ようとするとその糸があなたの身体を締め付けます

少しだけ黒い笑みを浮かべた駅員が

少しだけ黒い考えを浮かべると

 ・・・いたたたたた・・・・

乗客の身体がぴしっと締まる

少しだけふざけた笑みを浮かべた駅員が

少しだけふざけた考えを浮かべると

 ・・・くすすすすすぐったたたたた・・・・

乗客の身体をその糸がなでてゆく

駅員ほんとは繊細なイタズラっこ

支配者はもっとも臆病である

駅員は

どんなに小さな芽も

どんなにささやかな声も

もらさない

そして守りつける

守り抜く

踏みつける

数多くの人々が行き交う駅のホームで列車を待たないのは駅員だけ

ほかの誰とも違う両足の緊張感が

この写真からも見てとれる

安全を守りフンバっている脚、駅員の疲れたその脚をなんとか・いや・いや・いや・してあげたい・・・・

などとわたしが思っていることも

・・・いたたたたたた・・・・・

見抜かれて

しまった。

またしても下北沢に行ってみました。なんの理由もなく・・・・。お洋服でも買いたいと思って、けっきょくインナー古着500円を何着か買っただけで終わりました・・・。お洋服って楽しいですね。たくさん買ってしまう・・・。最近、Tシャツがマイブームで、よく着ています。

明日も仕事ですがあさっても臨時でアルバイト、おや、その次も、そのまた次も仕事がありますな・・・・。でもぜんぶ午後からなので、気分的にはラクかも・・・。何しろ、早起きしないことに情熱を傾けています。